新車情報CARWORLD

新車のモデルチェンジに関する最新情報をお届けします。

☆お知らせ☆
アドレスを変更致しました。
http://www.car-worlds.com
お手数ですが、ブックマークの変更をお願い致します。

2018年 トヨタ アバロンがフルモデルチェンジ!新型ターボエンジン&TNGAプラットフォーム採用へ

f:id:smartcreater:20170803184107j:plainトヨタのアバロンが2018年にフルモデルチェンジを実施する見通しです。

アバロンと言えば、カムリの上位車種として北米でトヨタのフラグシップセダンとして発売されているモデルになります。

日本ではアバロンは、「プロナード」の名称で2000年4月まで発売されていましたが、それ以降は日本で販売されていません。

アバロンは、北米では、日本のクラウン的なポジションにあると言えます。

そんなアバロンは、現在4代目モデルが2012年から販売されていますが、2018年に6年ぶりとなる全面改良が行われると見られています。

そこで、新型アバロンのフルモデルチェンジについて注目ポイントをピックアップしてみました。

トヨタ アバロンのフルモデルチェンジ最新情報

f:id:smartcreater:20170803184938j:plain

 5代目へとフルモデルチェンジする新型アバロンの注目内容は、

  • 新型ターボエンジン等のトヨタ最新の装備
  • 外観デザイン

この2点となります。

新型アバロンに2.5リッターターボエンジン搭載へ

フルモデルチェンジした新型アバロンの搭載エンジンには、新型カムリから採用されているダイナミックフォースエンジン(Dynamic Force Engine)が搭載される可能性が有力です。

カムリのA25A-FXS型エンジンをターボ仕様にした直列4気筒2.5Lターボエンジンとなることが予想されます。

ターボモデルの他には、

  • 現行型のV6 3.5リッターエンジンを改良したエンジン
  • 最新式ハイブリッドシステムTHSⅡ

といったラインナップもされる見通しです。

TNGA世代の新型プラットフォーム

f:id:smartcreater:20170803211116p:plain

新型アバロンのプラットフォームには、新型カムリでも採用されているTNGA(Toyota New Global Architecture)のKプラットフォームを採用。

これによって、低重心でかつ、質の高い走行性能が得られるようになると考えれます。

新型アバロンの外観のスパイショット画像が出た!イメージはカムリの高級版?

f:id:smartcreater:20170803180018j:plain

新型アバロンのテストカーの外観のスパイショット画像が海外メディアにて公開されています。

>>新型アバロンのスパイショット画像はこちら(海外サイト)

 スパイショット画像から分かるのは、

  • フロントバンパー現行よりも左右に広がるデザインになる
  • フロントグリルやバンパー部分にはリブ状のデザインを採用
  • 6ライトキャビンを継続するもクォーターピラーからリアにかけてクーペ調のデザインになる
  • リアのエキゾーストが4本むき出しのデザインになる

といった外観デザインになっているという所です。

新型アバロンは、フルモデルチェンジで、クーペルックでよりスポーティなデザイン路線となった新型カムリと似たテイストになると予想できます。

新型カムリを大型化し、フラグシップにふさわしい高級感を得たスポーティなセダンとなるのではないでしょうか。

新型アバロン フルモデルチェンジの時期は2018年が有力

f:id:smartcreater:20170803212822j:plain

アバロンが5代目へとフルモデルチェンジを発表する時期に関しては、現時点では2018年内が有力となっています。

アバロンのフルモデルチェンジ最新情報のまとめ

北米でもSUV市場の躍進が目立ち、セダン復権の為にカムリをスポーティでクーペルックなデザインへとイメージを大幅刷新しましたが、アバロンも同じように大胆な改良を行うと見られます。

また、日本市場ではアバロンはラインナップされていませんが、次期クラウンが大幅な改良を行い、ユーザーの若返りが目指すなどのイメージ刷新が期待されています。

>>クラウンのフルモデルチェンジ最新情報

セダンの需要が減る中、高級セダンがどのように生き残る戦略を立てていくのか、これは今後の注目ポイントの一つとなります。

<関連記事>

・日産の次期フーガの動向

>>フーガのフルモデルチェンジ最新情報

・レクサスGSが廃止の危機?

>>レクサスGSのフルモデルチェンジ最新情報

・アテンザの次期モデルの動向

>>アテンザのフルモデルチェンジ最新情報